注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

达摩流浪的博客

是处红衰翠减,冉冉物华休。惟有长江水,无语东流。

 
 
 

日志

 
 

日本.宗薩欽哲仁波切《入菩薩行論》佛學講座 2013 / 08 / 09~11  

2013-08-10 23:06:06|  分类: 佛法 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |


日本.宗薩欽哲仁波切《入菩薩行論》佛學講座 2013 / 08 / 09~11 - 达摩流浪汉 -          达摩流浪的博客

 

【講演説明】

人として生きるとき、もっとも崇高で勇敢な道とはなんだろう?悠久の時をこえてその理想は、大乗仏教のエッセンスを伝える、シャーンティデーヴァの華麗な詩的テキストである『入菩薩行論(菩薩への道)』に示されています。この書物は、チベットやブータンなどの伝統的な寺院はもとより世界中で仏教に関心をもつ人々が入門のテキストとして学ぶことでも知られ、ダライラマ法王がチベットから亡命する際この書のみを手にして逃れたことでも有名です。

ゾンサル?ケンツェ?リンポチェによる本講演は、『入菩薩行論』全10章をベースとしつつ、その内容を連続講演のかたちで解説して頂く予定です。今回の三日間の講演はその初年度にあたります。なお部分参加も可能です。テキストの入手は必ずしも必要ではありませんので、はじめての方でもお気軽にお越しください。

 

【講演概要】

講師:ゾンサル?ケンツェ?リンポチェ 

使用言語:チベット語(日本語通訳付き) 

主催: シッダールタズ?インテント?ジャパン 

 

【当日のご案内】

○講演日時 
8月 9日(金)   開場18時、開始18時半-終了20時半

8月10日(土) 午前の部: 開場 9時、開始 9時半-終了12時

             午後の部: 開場14時、開始14時半-終了17時 

8月11日(日)  午前の部: 開場 9時、開始9時半-終了12時

             午後の部: 開場14時、開始14時半-終了17時

○会場

南命山 善光寺(青山善光寺) : 東京都港区北青山3-5-17 (下記の地図を参照して下さい)

東京メトロ表参道駅(銀座線、半蔵門線、千代田線)徒歩1分

○参加費 お志しでお願いいたします。

○申し込み方法

当日参加も受け付けておりますが、人数把握のため事前に下記よりお申し込みください。

○お問合わせ&お申込み先

シッダールタズ?インテント?ジャパン(こちらのフォームよりお願いします。)

○注意書き

当日の終了時間などが変更になる場合もございます.。また参加者多数の場合には、入場頂けない場合もございますので、あらかじめご了承ください。 

 ○お願い

会場はお寺の本堂となります。座具に限りがございますので、小さめの座布団またはクッション等をご持参下さい。

 

【ゾンサル?ケンツェ?リンポチェと『入菩薩行論』】

シャーンティデーヴァは、8世紀インドのナーランダ僧院大学における中観帰謬論証派の高名な学者でした。彼の著した『入菩薩行論(菩薩への道)』は、まず初めはインドで、そしてその後チベットにおいて、何世紀にもわたり学び実践されています。そこには、真実の優しさをもって他者を利することを願い、それを実践する菩薩行のあり方を説く大乗仏教の見解についての教えと、それを実践会得するための方法が説かれており、瞑想の優れた実践マニュアルともなっています。

ゾンサル?ケンツェ?リンポチェは、20世紀の数々の優れた高僧たちからこの教えを学び、自らの体験をもとにした語りは新鮮な驚きと喜びに満ち溢れています。リンポチェが座主を務めるゾンサル僧院大学では、毎年途切れることなくこの『入菩薩行論』を教える伝統が今も続いており、ナーランダの精神を今に伝える実践をおこなうリンポチェの志しが受け継がれています。

リンポチェは、今年4月にインドで5年間にわたる『入菩薩行論』の教えを終え、それをもって世界四大陸でのこの経典の教えの伝授を完結されました。そして、次なるサイクルを今年から日本で毎年三日間ほど、向こう数年にわたり講演をして頂く予定です。

 

【講師プロフィール】

ゾンサル?ジャムヤン?ケンツェ?リンポチェ

ブータン生まれ。幼少の頃、ケンツェの系譜を受け継ぐ転生者の一人として認定される。ディルゴ?ケンツェ?リンポチェ、サキャ?ティズィン?リンポチェ、ドゥジョム?リンポチェ、第16代カルマパなど、同時代における偉大な精神のマスターたちから教えを受ける。北インドのサキャ?カレッジ、ロンドン大学東洋アフリカ学院に学ぶ。東チベットのゾンサル僧院や数々の瞑想拠点における座主としての役割を果たすとともに、インドとブータンに新しく建てられた仏教哲学僧院において指導を行う。世界各国にダルマセンターを設立し、修行者の指導にあたるほか、大学講演および一般向けのティーチングを行うなど、現代チベット仏教界における中堅世代の一人として仏法の継承を担っている。



  评论这张
 
阅读(345)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017